TAAログ

2018年7月29日 日曜日

甲殻類専門店 シュリンプバンク IN 池袋




普通に飲む人・・・・・4000円前後
TAAくらい飲む人・・・7000円前後


こんにちは!


勝手に好きなお店を紹介するTAAログ。



今回は池袋シュリンプバンク。



甲殻類好きにはたまらないお店



貝や海老など嫌いな方には地獄絵図(笑)




場所は北口の怪しいお店を突っ切った商店街の中にあります。




コースなどはなくアラカルトで好きなのを頼んでいくスタイル。




生ビールはハートランドとちょっとお洒落感あります。



さてさて・・




本日の生牡蠣!(300円~)


いったいいくらだったかは分かりませんがメチャメチャクリーミーでブリンブリン。


絶対食べた方が良いです。





焼き牡蠣(300円~)



これはツブがちっちゃい方



でもじゅうぶんなくらいめっちゃ美味いですこれも。



まだまだいきますよ。






甘エビユッケのピータン豆腐(550円)


この日はお願いしようと思っていたメニューがことごとく終わってしまい店員さんおススメのこの一品。



パクチーが入っていても甘エビ、ピータンと味がしっかりあるものの味をちゃんといかしていて美味。







白ハマグリの酒蒸(900円)


これはスープも全部飲み干す間違いないやつです(笑)


実もたくさん!




丸ごと活きオマール海老のお刺身(2580円)



後で頭を味噌汁にしてくれます。



最初ちゃんと縦を向いていたのですがまだ生きてていて動いてしまい横に向いてしまいました(驚)



ちょっと可愛そうですけど美味しくいただきますと思い口の中へ・・



甘い!



ブリッブリ!



なんせ今まで生きていた海老さん



もちろん間違いなし!



この辺でおじさんはお腹いっぱいです。



ちなみに・・



こちら全て写真忘れましたがワインの種類が豊富でコスパもとっても良いです。



ワインはグラスでなかなかなものが結構な種類あります。



この日は二人でビール1杯ずつ、白デキャンタ1つ、白ワインボトル1本、グラス赤ワイン2杯ずつ




とまー結構な飲み方(笑)




ご飯お酒とかなりいけてます。



そして場所が駅から遠いいからなのかコスパもすばらしい。



更に深夜営業で週末は朝5時まで!!




遅い時間からの美容師にとっては本当にありがたい。




てか実はすでに僕リピートなんですけどね(笑)




美味しい所はぜひ紹介させてもらいます!



さて次はどこ行こうかな・・



TAA

投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2018年5月25日 金曜日

渋谷 焼き鳥「陀らく」 

予算
普通に飲む人・・・・・・7000円前後
TAAくらい飲む人・・10000円前後


こんにちは!



完全に趣味で始めたTAAログ。



気が付けば第7弾になりました。



僕、長い間渋谷という場所は使っているのですがなかなか美味しい所には巡り合えずの日々・・



焼き鳥という馴染みのある食べ物でとうとう見つけてしまいました!



渋谷マークシティを下りてすぐ



焼き鳥「陀らく」





入り口めっちゃ小さい(笑)


カウンター10席の小さいお店。


メニュー欄にメニューはほとんどなく。



7串4000円のコース(たしか串以外もついてきます)か、お任せでお腹が一杯になったらストップするスタイルの2種類




もちろんおまかせコースを注文




最初は白州ハイボールで







お通し

なんかの野菜のスープとなんか(笑)



ごめんなさい、まったく説明になってませんね(笑)



全然覚えていないけど仕事が丁寧にされていてめっちゃ美味かったです。




ささみとむね肉の前菜



ささみは下にある海苔で巻いて食べます。



これかなりツボでした!



間にはさまっているいぶりがっこがメチャメチャいいアクセントなっていてめちゃめちゃうまい!




むね肉も下のルッコラと一緒に頂くスタイルでうまい!


  


  

 



ここからは芸術的な串の数々。(いくつかとり忘れてます)



一つ一つの仕事が本当に丁寧。



見えない所に切れ目を細かく入れたりだとか、中の水分が飛ばない様にピンポイントで刺す場所を決めたりだとか。



味付けも完璧!




一見普通の塩味のもも焼きに隠し味があって食べたら「ムフォー」ってなります(笑)




もっと食べたかったのですが40歳にはそろそろお腹いっぱいになってきたのでここでストップ。




最後はとりそぼろ丼とスープで




これまた絶品


少し食べたらスープを上からかけて流しこみます。



スープがまた鳥ダシ濃厚!



本当ご馳走様・・・



あっと言い忘れてました!


なんとここのメインのお酒はワイン
(写真とり忘れ(汗))



日本酒じゃないんです(驚)



若干お酒は高めですが一つ一つ説明してくれるので今日はもうお金気にしないって時はぜひボトル(6000円~8000円くらい)でいってみて下さい(笑)



いや久々のヒット店でした!



酔ってきたらお店の方と話も弾み




「他の焼き鳥店もけっこう行くんですか?」



的な話から



あそことここが良かった的になり



しまいにはお店の方が



「ここいいですよ!」



ってまさかのライバル店を教えてくれるっていう(笑)




そんなスタッフの方も素敵でした。




ここは完全予約制なのですが当日に「今からいいですか?」




って時が意外と取れる事が多いみたいです。




ぜひ本当に美味しい焼き鳥が食べたい時は良いと思いますよ!



TAA

投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2018年4月27日 金曜日

牡蠣入レ時 in 中目黒





予算

普通に飲む人・・・・・・5000円前後
TAAくらい飲む人・・・7000円前後



人気なくても気にしない「TAAログ」6弾。



今回は前回フェイスブックにも載せた中目黒「牡蠣入レ時」



ウチのトップスタイリストMASAを連行。




無類の牡蠣好きMASA



牡蠣ずくしコースがあるというので春の牡蠣入レ時コース(4500円⇒4000円)



を頼みます。


内容

先付  酒のアテ3種
刺身  桜鯛のお造り
向付  生牡蠣2種
揚物  本シシャモの揚げ春巻き
焼物  名物焼き牡蠣
揚物  カキフライ
メイン 牡蠣のローストビーフ巻き
〆   蛤と花のボンゴレうどん
 

計7品


とネットではなっていました。

(でも8品記されてる??)



さてさてスタート



まずはハートランドで乾杯!


MASA嬉しそう(笑)





酒のアテ三種

牡蠣の漬けたのにパクチー乗せ
ホタルイカのなめろう
ツブ貝の辛口ジンジャーエール煮


実は僕、大体コースの場合は最初の先付けで結構お店のクオリティを判断してしまいます。



そしてこの評価・・


最高!!



3つとも素晴らしいのですが真ん中のホタルイカのなめろうは確実に日本酒と合わせたくなる絶品



うふぉーーって言っている時に






名物焼き牡蠣


だいぶみがしっかりしていて言うまでもなくうまい!







続けて生牡蠣2種


ポン酢ももらったのですがしっかり味をかみ締めたくてレモンだけで。


2種というのも食べ比べできて嬉しい!


これも当たり前だけどうまい!




カキフライ


なんと一人3つ!!


このボリュームがうれしい!


さっくさっくでひとつずつ殻に入れてるのもナイス演出です!






牡蠣鍋


これもなんと一人一つの鍋で!


これのダシが絶品でポン酢いらないです(笑)






ウニのリゾット


これはシェアで。


焼いたウニごはんと周りの青海苔のクリームを混ぜます。



これが濃厚でお米というよりおかず的になっていてここでも日本酒を更に頂いてしまいました(笑)



〆なのに(笑)




皆様お気づきでしょうか・・



そう最初のネットに載っていたメニューと半分違う!!



7品と書いてあったのに6品というドッキリ(笑)



ここは最初にせめて言って欲しかったですね(笑)



サービスは作っている方は良いのですがお兄さんは元気がちょっとない感じ。




ただ一人一つずつ出てくる所、ボリューム、味、そして本当に牡蠣づくし。




以前ウニ専門店のコースでウニがあまり出てこなかった苦い思い出があります。



そう考えたかかなりオススメですね。



日本酒も1000円前後と高めに思うかもですが量がしっかり1合なのでこんなもんかと思います。



牡蠣を色々な味で食べたい時はめっちゃ良いと思いますよ!



味だけ言ったら予想を超えていました。


僕はまた行きます!



ご馳走様でした!!


TAA



投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2018年3月 2日 金曜日

ベルギービールとワインとグリルのお店「ヘイメルミヤマス」







TAAログ第5弾



誰も見ていないと思っていたら・・



なんとこれを見て食べに行った方がいたみたいで嬉しい限りです。



ぜひ美味しいところを共有しましょう!


今回は


渋谷宮益坂「ヘイメルミヤマス」



普通に飲む人・・・・・5000円
TAAくらい飲む人・・8000円



こちら先に言っておきます。



僕超常連です(笑)



お店の店長に行き過ぎてこの前



「青木さん(僕の本名)、トップランナーです」



と言われるくらい行ってます(笑)




全部のクオリティが料理、お酒、コスパ、雰囲気と全てとても素晴らしい。




そして営業が27時までと全てが完璧!




さて今回はMASAと・・





初めて飲むベルギービールを見つめるMASA


あまり嬉しそうに見えません。





僕はこっちの大サイズ


前はヒューガルデンを置いていたのですがメジャーになり過ぎたので変更したみたい。


名前なんだっけ・・


ベルギービールはそれぞれ全然味が違い本当に好き。



フルーティーのが多い気がします。


そして分かりますか?



実はビールの種類によってコースター、グラスとそのビールの会社専用のを使うんです。



在庫凄いんだろうなぁ。



さて食べ物を・・






最近行くと必ず食べるマッシュルームのサラダ



生のマッシュルームの香りが最高!






野菜の白ワイン蒸し



これのスープがメチャメチャうまい。



ワインと野菜のダシが完璧!






ポテサラ



シンプルだけどこんがり焼いていて軽くつまむにはもってこい。







鯖と茄子のマリネ


間にこうゆうすっぱいのが入ると食事が更に進みます。



もちろん茄子の味もしっかりと出ていてウマウマ。






ここから2品はこちらのお店の鉄板メニュー。



まずはシャリキュトリー盛り合わせ。



たくさんのお肉が色々食べられてワインはもちろんお酒飲まない方にも嬉しいメニュー。







そして2品目


1ポンド群馬県産せせらぎポークの炭火ロースト&フリット



こちらメインですが50分焼くのにかかるので大体先に頼みます。


牛もあるのですが個人的にこっちのが旨み、ボリュームを考えたらオススメ。



冷めると脂が硬くなるのですぐ食べましょう(笑)




そしてここでぜひ食べて欲しいのが豚にも付いてくるフリット(フライドポテト)




これがめちゃめちゃうまい!


たかだかポテトフライでしょと思ってたら大間違い!




いつも豚を食べない時は別で頼むTAAオススメメニュー



別でディップが3種ついてきてこれと食べるとめっちゃうまい!
(豚の時はないので無理言って別でディップをオーダーします)








ここはあまり置いてないサイズ、750ミリリットルのベルギービールをえらい数そろえています。



どーも小さいサイズと比べて少し味が変わるみたい。







そして僕にとって嬉しいのがこれ。


常時オススメワインをグラスで赤、白共に5種類前後置いています。



全部がそれぞれ特徴がありとっても美味しく飽きないんです。



もちろんボトルも3000円前後で充分美味しいワインを置いてるので大勢の時は
ボトルがオススメ。


種類もメチャメチャあります。



総評・・・



っていうか超常連なので当たり前ですが100点です(笑)




予約が取りにくくなった事ぐらいですかね・・



23時以降でしたらたぶん当日でも大丈夫かと思います!



ぜひぜひ渋谷でお探しの時はお使い下さい!



TAA






投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2018年1月24日 水曜日

日本で一番予約の取れないうなぎ屋さん

TAAのブログ番外編TAAログ

今回は池袋のうなぎやさん「かぶと」

予算

普通に飲む人・・・・・・・9000円前後
TAAくらい飲む人・・・12000円前後



ここは1日2回転のみ


一斉入店、一斉退店を2回繰り返す


というお店


今は2代目(息子さんではなくお弟子さん)がされています。


初代の方はなかなか厳しい方だったみたいですが2代目の方は気さくに喋って頂いて本当に素敵な接客。


さてさて


前に来た時は天然物があったのですが今回は手に入らず養殖のみ。


ここは関東では珍しく蒸さないうなぎ


実は・・


食べる直前まで生きているんです!


全部注文聞いてからうなぎを裂き始める


「裂きたて、焼きたて」


がウリ!


さて前回が予約一年後だったので1月なのに


「良いお年を」


と言って出てきた昨年。



今年もそうなるかと思いきや


えっ




NOーーーーー!!


見えますか?


見えますでしょうか?



簡単に言ってしまえば今年(この時まだ1月23日)はすでに満席。



そして次回予約制度をやめて今考え中との事。



やっぱり1年よりももっと短いスパンで来れるように考えたいみたい。



もしそうなったら逆に良いかもなんで・・忘れる事にしました(笑)



さてさて始まりますよ!







お通し



大根の浅漬け?



サッパリとした味付け。


これは普通です。







頭をタレと塩の食べ比べ。



タレも絶品でしたが塩のは更に個人的には絶品!



少し塩のがコリコリします。







小さい蒲焼


これからくる大きいのが楽しみになります







この辺から酔いだしてちゃんと聞いてなくなってきた。


部位忘れたけどこれもうまい!!


今回は数が取れず二人で一本みたいなので半分をパクリ。


危うく一本いってしまいそう(笑)




うなぎの心臓!!


めっちゃぴくぴく動いてます!


噛むと舌がピリピリするらしく飲み込むんです。


味はよく分からないです(笑)


なんせ丸呑みですから。






これが個人的に串では一番うまかったー


部位どこだっけな?


レバーかな?


本当臭み一切なし!


食感最高!





ヒレ、なぜか一人2本


これはまた全く臭くなくめちゃウマ!


どっかでヒレ食べた時臭くて一口で止めてしまった過去がある僕。


これは2本が秒殺でした(笑)







ここでぬか漬け登場!


これがまたうまい!


タイミングバッチリ!



さてさてこの時点でビール1杯、日本酒3合飲んでる僕達



ここから本番でテンションMAX



きました最初のメイン!


白焼き!!


海の塩、山の塩


そう塩だけで頂きます。


まーーーーずっと食べてたい・・・





そして最後を飾るのはやっぱりこれ!!



蒲焼!!とお米!!



これが本当やばい。



蒸してないのにフワフワそしてブリンって弾力もあって・・


ずっと食べてたい・・・


味もなんでしょう、濃すぎずそしてうなぎの旨みがしっかり出ててもう100点。







そして今宵の日本酒達・・



これらも本当に絶品!!



全部もちろん文句はないのですがここのお店は更に料理を出すときに一つ一つの説明が本当に丁寧。



素人でも分かりやすく教えてくれるので価値があがるんです。



聞いてて本当に楽しい。


ん・・


そう!!楽しいんですここ!



味だけじゃなく楽しませてくれる。



仕事の本質が見えてきました(笑)



そして1年予約がびっちりって・・



本当尊敬です。



また来たい!



でも来れないかも!



6月くらいには取り方決めるって言っていたので行きたい方はその後に連絡してみてはいかがでしょうか?



たまーにキャンセル入るみたいでマメに連絡もありもたいです!




いや本当ご馳走様でした。




ちなみにこの後ワインを更に飲みに行って撃沈っていう(笑)




投稿者 有限会社聡三 | 記事URL