BLOG

2016年9月29日 木曜日

おじさんだからっておじさんの頭はやめましょう

こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!




さてさて最近ようやくメンズスタイルをのせていくようになりました。



最近オシャレメンズは増えたとはいえやはり電車に乗っていると



「この人髪型ちょっと変えればかっこよくできるのに・・」



って方がまだまだ多いのも事実。



僕のメンズのお客様、10年越える方ばっかりになってきまして・・



本当に本当にありがたい。



ただ若くて爽やかなメンズのお客様は少なくなってきたのでブログはどうかと思ってましたが・・



むしろリアルな方が良いと思いこれからはイケメンオジサンズをたまに出していこうかと思います(笑)




さて今回のお客様(実は兄のお友達です(笑))



スーツをビシッと決めていらっしゃいました。



ただなんと前回長めに残したにも関わらず3ヶ月切ってないというえらい事態。






5秒前まで笑っていたのに急に写真は真顔になってます(笑)



おやっ頭頂部が薄く・・



長さが伸びてくると重さで潰れて少し薄毛に見えるんです。



薄くなってきたので伸ばそうとしている方がいますが短い方が良いんです!


上の薄いのが目立ちます。




こんな方たまにいませんか??







・・・・




あっ今回のお客様は方は全然問題ないのですが長いのでそう見えるだけです(笑)



戻します。



「今回こんな感じは?」



珍しくお客様からの要望



即答「いきましょう!」




眉カットも少々






いいですねぇ。


いさぎがよいですねぇ。



この時も5秒前まで笑っていたのにまた真顔(笑)



頭頂部もしっかりふわっとしました。




今や2ブロックはスーツでも全然OKになってきましたね。



2ブロックは


・清潔感
・一番いらない膨らむ場所がなくなる
・オシャレを作りやすい




という3つも利点があるんです



だから流行と言うよりも定着したデザインになってきたんですね。



男性は同じ形を保ちたい方は多いですがたまに変えると気持ちがあがりますよ!




元気のお手伝いします!




TAA



投稿者 SOZO hair&make | 記事URL

2016年9月28日 水曜日

細め!薄め!ハイライト お洒落カラー!

こんにちは!




トップスタイリストのMASAです。










大好きなお洒落カラー。



【ハイライト】









よく外国人風カラーなど




陰影をつけたりする時に使う技術。




ハイライトは入れ方によってカラーの仕上がりがかなり変わってきます。




僕は基本的にお客さまに細く薄くハイライトを入れます。





細く、薄く・・・?

































この2つを見比べてもらうと差がわかります。




右側の感覚で大半入れていきます。




細くて薄い。




この感覚がベスト。










なぜ細くて薄いがオススメ!?





①ブリーチ力の違い



ハイライト部分は基本的にブリーチをします。


その際にスライスを厚くとってしまうとブリーチが均等にされません。


ブリーチはスライスがかなり大切です。


髪の毛全体をブリーチする時も均等に塗りムラがでないように塗る事が綺麗なカラーに仕上げる条件です。


薄くとる事によって髪の毛一本一本にしっかりブリーチ剤が浸透していきます。


かといってダメージのかかり方は変わらないので安心して下さい。


均等にしっかりブリーチをする。


ここがまずポイントです。




②ナチュラルな仕上がりになる



細くとる事によって仕上がりがナチュラルになります。


あくまで個人差、好みの問題です。


僕はナチュラルが好きです笑


主張しすぎず、さりげなく入る感じ。


ハイライトハイライトしてない感じ。


風になびくとわかる感じ。


・・・


伝わりにくくてすいません。(´Д⊂





③根元ギリギリから塗れる



薄く髪の毛をとっている分、根元ギリギリから入れる事ができます。


せっかくカラーするからには根元はあけたくないという変なポリシー笑


(グラデーションっぽく入れる時はあえて根元をあけて入れていく事もあります)







これらが細め薄めに入れるハイライトの良さです!



ハイライトでもたくさんバリエーションはあります。



SOZOでは一枚300円でハイライトを入れられます。

































写真の感じで8枚入っています。



300円×8=2400円



個人差はありますが2回に一度くらいのペースでハイライトを入れるとベストです!



普通のカラー→ハイライトカラー→普通のカラー→ハイライトカラー



まずはご相談からでも待ってます~L(・∀・ L)


投稿者 SOZO hair&make | 記事URL

2016年9月25日 日曜日

自分の初めての時って覚えていますか??



こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!




SNOWで撮ったら肌が若干綺麗に見えますね(笑)



さて、いよいようちのおじさんアシスタントYUNIがまとめ髪の練習に入りました。


そう彼の人生で髪をまとめ事はありません!




こちらが最初の時の模様



この時点で既に必死(笑)



でも今までとは違う取り組みになんか楽しそう・・






写真を意識したらなんか顔が嘘っぽい(笑)



やっぱり新しい事をする時ってワクワクしますよね。


なんかカットの時とはまた違う雰囲気。



まーピンの刺し方、ゴムの結び方編みこみ、逆毛、色々・・




なんとかできる?!ようになったかな(汗)



練習を繰り返しいよいよ3日目




どーでも良いけど最初にした時と服一緒(驚)!



教えた事を駆使して一つの頭を作ってみようっと僕から一言







ぬおっ


何か下からすごいことし始めた!



〇〇アルよ(カタコト風)




とか言い出しそう(笑)
 




なんか全部を一つにしだしたYO




不思議な頭になってきた・・




黙々とやる事50分・・







あまりにもあまりにだったので少し手は加えてしまったのですが・・



とりあえず完成??



いったいどこへ向かってセットをしていったのだろうか・・




この画像をスタイリストになって数年したら見て欲しい(笑)




YUNIの人生最初のまとめ髪です!!




新しい事は楽しい



やり終えたYUNIな「ああ疲れたーー」



とは言っていたけどやっぱり楽しそう。



この感覚が大事。



自分はいつが最初だったかなぁ・・



ただのピンを刺すのができた時何度も何度もしてた気がする(笑)



この同じ事でもあの時の感覚を思い出すのも必要ですね。



分からない事って知ると成長するしやっぱり楽しさがあります。



ただ上になればなるほど教えてくれる人がいなくなるんですよね。



っていうか自分から遠ざかっている気がする。



大人になればなるほど聞くのが恥ずかしくて知った風にしてしまう。



新しい事にチャレンジは怖くて動かない。



そして結局同じ場所・・





いつもそうならないように心がけてはいるんですけどね(笑)




「人の振り見て我が振り直せ」



ですね(汗)



色んな事から学ばせて頂きます。





さーまた新しい事しますかね!!










投稿者 SOZO hair&make | 記事URL

2016年9月22日 木曜日

毛先までカラーはするべきです!!!



こんにちは!!




トップスタイリストのMASAです。




カラーをした日のあの髪の毛の輝き・・・




カラーをしている方はご存知ですよね??




あの艶感といったら・・





もう・・・




たまらなくテンション上がっちゃいますよね!!!





でもなんでなんでしょう?





カラー=髪の毛は傷む





この考えをお持ちの方は多いと思います。





でも実はこれが違うんです。





今のカラーは(毛先に使うカラーは特に)髪の毛傷まないんです。





むしろ色が入る事によって艶を手に入れられます。





従来のカラー剤は確かに毛先にごわつきや痛みが気になったかもしれない。





でも時代と共にカラー剤も進化していき、






今やカラー後はこの輝き!!































て・・・天使の輪ができまくってるやないか~!!!





ほんとに綺麗になります。




カラーはブルーアッシュ。





アッシュ系は艶がでること間違いなしのカラーです。





しかも綺麗b( ̄ロ ̄)d w( ̄◇ ̄)w





僕はこのアッシュ系のカラーを得意とします。





いらした時の髪色に合わせて少し調合を変えたりもします。





場合によってはブリーチもします。





閃いたらハイライトもします。































今回はワンタッチのブルーアッシュ・・。





外しようのない綺麗なカラー。





透明感も申し分ない(^-^)v





カラーはおもしろいんです(/▽*\)~♪






なんでも聞いてくださ~い。












この前原宿で見つけた絶品カレー屋さん。



【YOGORO】



チキンベースのほうれん草カレーとトマトカレーがメインという斬新さ!








具剤のうまみがルーに溶け込んだ系カレーの極みでした。



美味しすぎたのでついついご紹介しました。



原宿に来られた際は是非~



あ!



平日でも並ぶ時があるみたいなので一本お電話してもらえると良いと思います。



それでは!

投稿者 SOZO hair&make | 記事URL

2016年9月16日 金曜日

日本人に多いハチ張り解消~!!

こんにちは!!




トップスタイリストのMASAです。




以前からご紹介していたアジア人に多い【ハチ張り・絶壁】という頭の形。





日本人も非常に多いです。





頭を触ってみて下さい。





鬼のように頭に角があったらあなたもハチ張りの仲間入りです笑





更に後頭部が平らだと絶壁。





【ハチ張り・絶壁】





この部類です。





たくさんの頭に触れてきて正直日本人は7割くらいが当てはまるかと・・・





今回もこの【ハチ張り・絶壁】頭を目立たせないようにするための解決策として簡単にできることを書いていこうと思います。






お先に・・・





僕達美容師はまず、この【ハチ張り・絶壁】に対して目立ちにくいカットをしています。





詳しくはこちらを






カットの仕方を気をつけるだけで完成系のシルエットは変わってきます。







そして、これ

























































素敵なシルエットです(´∀`*)ノ






どうでしょう?






これらのスタイルで共通しているところがあるのわかりますか?





・・・





























・・・・・






























分け目です。







どのスタイルも分け目がセンターでなく7:3くらいで分けています。





これが大事なんです。






7:3で分けることによって真ん中にボリュームがでます。






真ん中にボリュームがでるとシルエットがひし形になりハチ張りをカバーリングできます。

































真ん中分けだと頭頂部がペタッとした印象に。






四角いシルエットになってしまいます。






パッと見た感じの印象が全然違いますよね。















分け目一つ変えるだけで見た目の印象はかなり変わってきますよ~v( ̄∇ ̄)v







今までずっと真ん中分けしていた方は最初、分け癖がついて難しいのですが、1週間ほどで慣れてきます。






お風呂あがりの乾かし方を少し変えてみて下さい。φ(´ー`*)






投稿者 SOZO hair&make | 記事URL

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30