TAA

2016年2月29日 月曜日

頭皮が荒れやすい方の対処方



こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



美容室での頭皮の荒れ。



※写真はイメージです


一度あれた方はトラウマになり次にやるのが怖いですよね。




完全とまではいかないですがある程度は防げるんですよ!




美容室でも対処法がいくつかあるのでご紹介させていただきますね!






まずはカラーからいきますかね・・




昔はカラーが結構しみて痛かった方も多いはず。




ただ最近はお薬もだいぶ良くなり前ほどしみる方は少ない気がします。



ただかぶれる方もいます。



カラーで言うと大体の染料の中にジアミンという成分が入っています。




これが花粉と似ていてある一定の所にくると急に反応してかぶれる事もあります。




今まで大丈夫だったのにぃっていう方はたぶんこれです。





たまに体調とかにもよるみたいですが・・





対処としては最近はノンジアミンカラーと言うものがありジアミンゼロ!





ただ染料の種類が限られているので置いてあるサロンでよくご相談ください。(ちなみにSOZOは置いてますよ)




後はジアミンアレルギー以外でしみる方、荒れるはマニキュアを塗る時みたいに地肌ギリギリで塗るテクニックもあります。







こんな感じで・・



これでカラーはだいぶ抑える事が可能です。





そしてパーマはですね・・






あたり前ですが強いお薬をさけます。



そしてこれも極力お薬を地肌に付けない様にします。



だだパーマをかけた事がある方は分かると思いますがパーマには1液、2液というものがあり1液は気をつければ地肌に付くのを防げるのですがどうしても2液は根元からつけなければならないのです(泣)





ですので1液を付けた後、2液は付けないで手間はかかりますが一度1液をシャンプー台で流してから2液を付けさせていただきます。




そうそうこんな感じ。




こうすると1液が更に地肌に付かなくなります!





2液ではそんなに荒れる方はいないのですが・・




これで荒れたらごめんなさい・・・




このやり方で今のところ荒れた方はいません!!





とまあ対処は全力でいたします!




一度荒れた経験のある方はぜひ担当のスタイリストのご相談してみて下さいね!

TAA




投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2016年2月21日 日曜日

強めのパーマと毛先までカラーを同時にしてみた。




こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



よくお客様に「パーマとカラーは同時にしない方が良いよね?」




と言われる事があります。




厳密にはその通りなんですが・・





お客様にはなかなかこちらへいらっしゃれない理由がある方もいらっしゃいます。



「家が遠いい」

「子供をそんなに頻繁に預けられない」

「仕事が忙しい」


「単純に面倒くさい」(笑)



などなど人それぞれ。




ですので本当は分けた方が良いのですが僕は結構一緒にしちゃいます(笑)





やはりお客様の立場になればなるべく一回で済ましたい方は多いと思います。





知識と経験、そして最近は薬剤が本当に進歩しましたのでだいぶ髪の傷み、褪色、パーマのだれを防ぐ事が可能になりました。






ましてや東京じゃない場所からいらしてくれている方もたくさんいます。




天気が悪いとします。




お家を出て歩いて駅まで傘をさして電車に乗る。



表参道で降りて傘をさして足が濡れながら10分かかってお店に着きます。




こちらまでいらしていただくのにいったいどれだけの時間と労力を使っていただくのだろう・・




お店にいる時間だけじゃないんです。





ちなみに僕の一番遠い方はスウェーデンから年に4回くらい(笑)





やりたい事をできるだけ断りたくないですよね、正直。(もちろんハイダメージなどの場合断る事ありますよ)





今回のお客様もお子様がお2人いらっしゃいます。





それでもだいぶマメにいらしていただいていますが今回はパーマ、毛先までカラー。





即答で




「やります!」






のでパーマかけました!








ムムッなんだこの煙は?!




そう!こうゆう事が髪を守ってくれるんです!







カラーしました!




この時は毛先が伸びないように塗り方に最新の注意を払います。





もちろん毛先はとっても優しいお薬です。





そしてシャンプー台で髪が一番安定している弱酸性に戻します。




さて・・・



あの濡れた状態のパーマからどのくらいのウェーブを想像しましたか??





こんなん出ました!





もちろん乾かしただけで少しミルク付けました。




普通のパーマは濡れている時の方が強く見えるんですねぇ。




デジタルパーマは逆で乾いてくると出てくるんですよ!




今回は時間にして2時間と10分






結構早くはいけたかなと(笑)





お客様の大事な髪を守ると同時に時間も大事にしたいといつも思います。





早く丁寧がやっぱり基本。





少しでも快適に過ごしていただけるようにまだまだ成長していきます!!






お客様も撮影快諾して頂き本当感謝です!




TAA








投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2016年2月19日 金曜日

マルーラオイルを試してみた・・

こんにちは!


皆様に元気をお届けする美容師TAAです!


以前うちのスタッフ、ユニが紹介したマルーラオイル。



何だかアクセスがいまだにあるので自分も気になって気になって・・




ちょっと試してみました!




もともとアウトバストリートメントなんですがボディクリームとしても使える優れもの。





お客様にもそう伝えていたのですが・・





よく考えたらお客様の髪、自分の手以外に使った事なかったなと・・




まず原料はアフリカのマルーラの木の実の中枢から取り出したオイル。






お肌に重要なオレイン酸、そしてなんといっても抗酸化作用がダントツに優れています!





もともと抗酸化作用に優れているオリーブオイルの10倍あると言われています。






なんだ抗酸化作用って?





って思ってます?





体の中の酸化を抑えてくれるもの。





サビ止めみたいなもんです。





僕みたいなアラフォー世代は必須かも(笑)







もっと詳しく知りたいというマニアックな方はこちら





出してみた。




ここまではいつもと一緒。




ここから・・・








今日はこっち










結果・・




しっとりと言うよりもすんごいサラサラ!!



よくクリームは付けたすぐ後は物に触るのがためらうくらい付いてる感がありますがメッチャいいサラサラ感。



注、写真はあくまでもイメージです




お分かりかと思いますが僕の写真だとどーも質感が伝わりにくいので・・




とってもガードされた感があります!




感想肌、おじさん肌になってきた僕には効果抜群ですね(笑)




髪にはもちろんでしたがお肌にも本当良いですねこれ。





お店にいらした際お肌にも使いたい方はぜひ言って下さいね!!





ダラダラ書きましたが感じてもらった方が一番分かりますねこれは(笑)






FLOWDIA BALANCINGMILK(フローディア バランシングミルク)


洗い流さないヘアトリートメント/ボディミルク


・ノンシリコーン

・マルーラオイル

・シロキクラゲ多糖体(保湿成分)

2800円+税






投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2016年2月 8日 月曜日

白髪染めって明るくできるの?



こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!




今回の質問。






できるの?というか「明るくしたい!!」



っていう方が非常に多いと思います。




答えは・・






分かりません!!(初見の場合)






できる場合、できない場合があります。





まずヘナ、マニキュアをされている方は無理です。





伸びるまで待ちましょう。





そしていわゆるカラー剤(アルカリタイプ)





これに関してはできる場合とできない場合があります




残留している




染料の量


色の濃さ



そして




髪質




など色々関係してくるのでここは自分がしていない白髪染めの時は細心の注意をします。




そもそも白髪染めは染料が濃いんです。





しっかり入りますがそれなりの代償はありますねやっぱり。




簡単に言うと「暗く染めた白髪染めはあがりません」




本当は一度ブリーチをすればいけるかも知れません。




ただ確実に痛みます。



そして少し前ですが脱染剤というのがありました。



あまり傷めずに染料を抜くと言うもの。



・・・傷みました



・・・なんか汚いオレンジみたいになりました




色が上がったのですがどうも納得がいきませんでした。(もしかしたらもっといいのがでたのかもは知りません)




写真があったほうが分かりやすいですよね。



一度検証してみましょう!





まずこの方



んーたぶん上がらないですね。




どうしてもでしたら見える部分に少量のブリーチハイライトを入れた後に色をかぶせて明るくする感じが良いかと思います。






次の方



この方は明るくいけると思います。



ただ毛先が白髪染めの染料が入っているので求めている明るさよりも毛先は少し明るめでした方が良いかもしれません。








最後にこの方。




毛先が地毛の色の近いのでいけると思ったら根元がガツンと明るくなるパターン




しっかり見極めが大事ですね。





とまあいろいろなケースがありますね(笑)



まー毛先から塗ってどこまで抜けるか見てから根元でもいいのですが・・




何せ僕・・




時間をかけるのが大っ嫌い




なんです・・




お客様が喜ぶ為に時間のかけるは大好きなのですが・・こちら都合は「んー」って感じ。




時間をかけると・・


・髪が傷む


・お客様の大事な時間を奪う


・たいして忙しくもないのにお客様をかぶらせてしまい忙しい雰囲気になってしまう



嫌なんです。



白髪染めのアドバイス



・白髪染め(黒染め)の場合は暗さによって明るくできなくなる事がある可能性があるのを知っておいてください。



・市販の白髪染めの場合誰でも簡単に入る様、強い薬剤、濃い染料を使っているのでなるべく色を楽しみたい方は美容室でのカラーをオススメします



・担当の美容師さんに今までの履歴をしっかりお伝え下さい。(聞かない美容師も問題ですが・・)




それだけでも色の楽しみ方は色々できると思います!


 
僕達美容師がしっかりフォローします!!



ではではそろそろ春気分なので明るくしたい方お待ちしています!(笑)


TAA






投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

staff
ブログ WEB予約
出身地 東京都 大塚
生年月日 1977年 6月14日 
星座 ふたご座
血液型 AB型
経歴 スタイリスト暦 18年
1977 東京生まれ
1997 ビダルサスーンディプロマ取得の為渡英 ロンドンにて2年半で技術を習得し経験を積む
2009 マネージャーとして表参道で働いた後、KEIZOと共にSOZOを立ち上げ現在代表
得意なスタイル 手入れが簡単なナチュラルスタイル。ボブからロングそしてメンズスタイルもくせやボリュームで悩んでいる方スタイリングを早く終わらせたい方その他髪の悩みがある方全部僕が笑顔にします!
メッセージ 僕は美容師の仕事が大好きです。
「自分の周りを元気にする」をモットーにお客様の笑顔を一番に考えてお仕事させていただいています。
ぜひ元気のお手伝いさせてください!!
お酒が大好きで年間360日は飲んでます(笑)
ぜひ僕とおいしいところの情報交換いたしましょう!
 
趣味 日本酒、食べ歩き