TAA

2015年11月25日 水曜日

今日のカラー ~ベージュミント~

こんにちは!


皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



よく日本人の方が髪の色で




「赤が嫌い」



と聞きます。



でもピンクは好きですね(笑)




あれも赤系なんですよ(^^)





きっとお客様が思う赤は二つ。




ビビットよりな赤が一つ。




そしてこっちの事を言いたいのですが髪の色が抜けてきた時の色。




これはもともとアジア人が持っているメラニン色素の事。



これがもう一つ。



って勝手に思ってます。




正確には赤オレンジみたいな色。





今回はそれを抑えてみましょう(`▽´ゞ





image1 image2
 

 




今回のお客様は綺麗にメラニン色素がでてきています(笑)





そこで少し毛先を暗く地毛より少し明るくというご要望




色はお任せ・・



よし暗めの寒色だな・・(勝手に決める僕)





寒色とはアッシュ、マットなどの涼しい色。




えっ秋冬にっΣ( ̄□ ̄;)




と思うかもですが地毛に近い暗め色は普通に染めると重く見えるんです。




少し寒色よりにしてみると・・




image1 image2
 



















ベージュミント


綺麗です




ああ綺麗だ・・










オレンジ味を消す為にブルーのエッセンスを少々





料理みたい(笑)





もちろん一発塗りで時間も早いです。






今回はノンブロー、アイロン38mmでちょっと巻きました。




メラニンの色をしっかり抑え透け感のあるミントの色が肌の色を引き立てます。




あー本当美容師楽しい・・





メラニンの事が知りたいマニアックな方がいたら直接お話するので聞いて下さいね!




眠くなったらごめんなさい(・_・)


ではでは!


TAA





投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2015年11月22日 日曜日

気分が変わらない訳がないカット










こんにちは!


皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



さて秋空が涼しく切なくなる季節、バッサリいく方が増えてきました。(根拠はまったくありません)



ショートにするのは怖いですか?




僕的にショートが似合わない方はいないと思っています。





刈上げまでいくと人を選びますが・・





骨格のバランスを調節し易い、毛先の痛みが出にくい、スタイリングが早いなど良いこといっぱい。



























本日のお客様、半年前のパーマがまだ少し残っています。



前回いらした時に



「次回は切る!!」





そこでこのショート提案





かなりチャレンジ提案と思いきや




「全然大丈夫!」



ΣΣ(゚Д゚;)




じゃ、じゃあいきましょう。




もともといつもお洒落な美人ママさんで基本何でも似合うと思っての提案ですがあっさりOKもらいました(^-^)





気合MAXです!




ザクザク・・


チョキチョキ・・




貴重なベースを切っただけで乾かした途中経過写真。





あまり見る機会がないと思うので撮らせていただきました。



ドン!







いっさい質感調整してない状態!




あそこ切れてないなどのクレームは受け付けてません(  ̄‐ ̄)





チョキチョキ・・




少し時間かかっちゃいました(汗)





できました!





ドドン!




image1image2image3

 



どうです?写真とに似ましたかね?



もちろんノンブロー



クリームは少し付けました。




あまりの変わりように本人も少し



「大丈夫かしら」





となっていました(笑)




とってもショートお似合いです!






急な写真をお願いしても快くOKして頂き本当ありがとうございました!



 

 
これから寒い季節、首周りに巻くものが増えるので意外とショートヘアは髪がぶつからなくていいんですよ(^-^)


























































TAA






投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2015年11月20日 金曜日

サロンとホームカラーの違いってなーに??

こんにちは、皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



お客様からの質問ベスト3には必ず入るこの質問。



最近薬局でもたっくさんのカラー剤が売っていますしねぇ。



おいしそうな名前もあって色々考えてるなと関心します。




たぶん色んな美容師さんが良く聞かれる事なので簡単にまとめてみますね。






1・・カラー剤は1液、2液という2つの薬を混ぜるが2液の使い分けができない。

2・・使っているアルカリ剤が違う

3・・根元と毛先の塗りわけが難しい

4・・出したい色がミックスできない

5・・ハイライトなど違う色を混ぜれない





この辺がメインですかね・・




1,2の細かな説明は眠くなると思うので簡単に説明します。


要するに「ダメージ」の違いです。



詳しく聞きたい方は直接僕まで( ̄∇ ̄)



3,4、5は僕達プロの技術と知識の部分になります。


勿論一人で塗り易いようにはなっているのですが使い分けは難しいかと思います(笑)



ここが大体の理由ですかね・・


ここが分かった上でホームカラーが良くて満足しているなら全然使っても良いと僕は思います。


よく美容師が



「絶対使っちゃダメ」



とか言う人がいますが別に満足していれば価値観も違うしいいと思う。



ということで・・・





さて今日はホームカラーでは出来ない(たぶん・・)カラーをお見せします(笑)




今回のお客様























4ヶ月ぶりのご来店



毛先が完全に褪色しまくってます(笑)



ご要望は少し暗く・・後はお任せ



そう、今回のお客様、毎回デザイン、カラー全てお任せなんです(笑)



といっても勿論好みは知っているのでそれに沿わせて全部説明します!



そこは長くなるのではしょりますm(_ _)m






僕はカラーをなるべくシンプルに考えます。



・基本混ぜるのは2色まで(ブラウン系は除く)

・基本時間差で塗り分けない(ベースによってはたまにします)





色は混ぜれば混ぜるほど濁ります。



たくさん混ぜた方がプロっぽく考えた風になるので混ぜたがり美容師は意外と多い気がする。




それと色が綺麗に色が入って早く終わればみんなハッピーですよね。




時間がかかればダメージにもなるし、お客様も疲れます。






さて・・・「勝負」




明るいところと生えてきたところ。



境目が出ないようにしないとなんで根元をまず上げて毛先を塗るのがオーソドックス。



ここを一発塗りでやってみます!




シンプルだけど一発は意外と最初は怖いんです(笑)




10分以内に塗り終ります。




毛先は抜けてしまったブラウンを足しながら傷まない様に優しい2液を・・



ドキドキ・・




こんなんなりました♪(* ̄ー ̄)v







綺麗なスモーキープラム(ほっとする瞬間です)




ノンブロー、ノンスタイリングでツヤツヤです( ̄∇+ ̄)








といってもカラーは本当に奥が深い!!




最近はカラーリストもいるくらい特化した技術です。







まだまだ勉強しなければいけない事は山済みですがどんどん早く上手くなれる様にスタッフの頭で実験します(笑)





皆様の大事な髪をお守りしますよ!!





またまた長い文お付き合い頂きありがとうございました!















































TAA









投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2015年11月13日 金曜日

傷まないストレートなんてありません!でも・・

こんにちは、皆さんに元気をお届けする美容師TAAです!


さて突然ですが・・



「クセ毛」




これを聞いた時どんな髪を思い浮かべますか?





今日はきっと今あなたの思ったクセ毛とは違うくせ毛のストレートについて・・




思ったのと違くてごめんなさい。



そして突然思い立ったのでビフォアー写真少なくてごめんなさい。(サイドをアイロン中に思いました)




さて・・



みなさんはストレートパーマをかけた事はありますか?



昔は板を何枚も乗せられ、なんか鉄の挟むやつ(今の熱のある物とは別物です)で伸ばされ、あげく傷んであまり伸びない・・



そんな時代もありました。



今はだいぶメーカーの努力がありお薬が進化しました。




僕じゃない諸先輩方の努力のおかげで技術も進歩しました。




本当にストレートの進化は縮毛矯正を皮切りにすさまじ進化を遂げたと思います。




今日はそんなストレートの一例を簡単に・・



普通こういう時はくるくるチリチリがこんなにキレイにストレート! 



ってなると思うのですが先ほど述べたあなたの思うクセとは違う、逆にこのくらいのなぜかふくらむくらいのうねりの方のお客様。



既に最初のお薬つけた後なので少し伸びてます(汗)











このくらいのうねっているのかわからない、なんかパサパサする毛。


以外と多いんです。


今回のお客様、カットだけでも充分いけると思うのですがストレートで更にスタイリングの時間短縮に。




いますねー、きっとあなたの周りにも^ ^



ストレート=傷む



これは本当です。



傷まないストレート・・薬剤を使うのにそんな訳ありません




ただ傷みを最小限に抑える、これが僕達の仕事



次回の施術もお客様のやりたい髪ができるように極力ダメージを抑え求める質感にする。




僕達美容師は学生の時には使わなかった頭をやっと今フル稼働させて考えます。






今回のお客様をマニュアル通りしっかりと時間を置いて細かくキッチリアイロンで伸ばしてしまうと見た目は綺麗でも傷みを「最大限」に引き出してしまいます。




そー、マニュアル通りは以外と危険なんですねぇ



髪質、太さ、ダメージ、これを理解し、更に美容師やってる方なら分かると思いますがこの人はこれならこうなるっていう経験のもとから出した何故か自信を持ったアイデア(笑)




これがうまーく絡み合った時・・
























こんなんなりました^ ^


お客様にはテキトーに見えたかも知れませんが放置時間短めに、アイロンもまたテキトーに見えたかも知れませんがササッと。



いつも皆さんが僕にきっと感じている(子供の時から良く言われました・・)




「テキトー」



テキトーではないんですよテキトーでは・・






もちろんノンブロー、スタイリング剤、アウトバストリートメントも一切付けず乾かしただけ(嘘じゃないですよ!)



すんごいくせ毛ではなくゆる〜いクセの方もストレートオススメですよ^ ^




ちなみに今回お客様一年と一か月ぶり。


本当に何も手をつけてなかったみたいです(笑)


いつもありがとうございます!!





ではでは!



投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

2015年11月 2日 月曜日

美容師のカットって何を考えて切ってるの??

こんにちは!TAAです。


普段は飲んでばかりでちゃんと仕事しているのか?って疑問だらけのみなさまにたまには美容師らしい事を書かせていただきます(笑)



美容室にまず行くと大体「今日はどうしますか?」



から始まり常連さんだと「いつもと一緒で」




的な事になりすぐカット




大体こんな流れがオーソドックスですね




僕は人にもよりますがこの漠然とした「今日はどうしますか?」




だけで終わるのがあまり好きではありません。



よほどの事がない限り全部決めていらしている方はいません。




気になる事、今の気分、今後どうしていきたいなどを聞いて 
「どうするか」はこちら側が決め るべきって思います。



プロとしてお客様はそこを言っていただきたいと感じていると思うし、もし言うとしても「どうしますか?」の後に「今気になるところは?」、「前回はどうでした?」、「何か決めてる事はありますか?」など答え易い事を言うべき。



ただあまりに長い付き合いのお客様の時は髪の話は一切せずに5分以上話混み、そのままシャンプーって事もたまにあります(笑)




笑い事ではないですね・・




言い訳って訳ではないのですが、いつもお客様には喋らない部分も含めて今回は美容師のカットの時に考えている事を書かせていただきます。




ではでは言い訳説明の始まりです!!






僕達が毎日させて頂いている「カット」


たかがカットかもしれません。



ただ知っておいてほしいんです。



それぞれの美容師がそれぞれのこだわりがあり、「カット」1つでも熱い想いを入れて切っています^_^



今回はTAAの日々の営業の一コマを切り取り、どうゆう考えで切らせて頂いているかを少しお話させて頂いてもよろしいでしょうか・・





image1 image2

 


 

今回のお客様、半年ぶりのご来店。


前回は伸ばすとの事であまり切らずにいました。


ただ僕は何故かいらっしゃる前に直感で「今日は切るぞたぶん・・」


そしたらお客様・・「もーショートにしますぅ」



僕・・ニヤリ



ここから変身モード突入です!



ビフォアー

・髪が柔らかくクセが少しでる(特に左後ろ)

・クセには波状毛、転捻毛、縮毛とあるのですが波状毛でした

・前髪が分け目ができやすい

・ノンダメージ

・トップのボリュームがでにくい




ここまでが大体の髪の具合・・




ここからはお客様のライフスタイルと好みになります




ここをはずすとまずお客様は戻ってきません




ここが昔は理解しきれていなかった・・




話を戻します


・仕事は保育士なのであまり奇抜にはできない

・スタイルはカッコ可愛い、もしくはかっこいいのが好き

・小さなお子様もいるので簡単にスタイリングできるやつ

・そんなにマメに美容院は来れない





これくらいから選んでいきます





チョキチョキ・・あっもう少し切り込んでいいかも・・


チョキチョキ・・おおっ首が出てきてメッチャ素敵やん


チョキチョキ・・おっお客様も笑顔が多くなってきた(笑)


チョキチョキ・・チョキチョキ・・最後の方はちょっと無言で集中モード



そして・・




「思った通りー」っとのお言葉いただきました(笑)



そしてできたのが・・

これ^ ^




image1 image2

 


前下がり片耳かけクールボブ(写真はかける前です)


前髪を作らないのである程度長い期間もたせれます。


そしてうしろに丸みを(美容用語はグラデーション)つけることによってうねる部分をなくし、まだ少しずつうねる部分を丸みがでる場所に持っていき内にはいりやすくします。



前下がりにする事によってカッコ良さを出す、プラス耳にかけるとみみ後ろの1番毛が溜まる場所が溜まりにくくスッキリします。



あとはまだうねる部分があるので見えない場所に隙間を作り見た目は対照っぽいですが色々と中が複雑になっています^_^



ってまだまだ言ったらキリがないですがこの見たら当たり前のスタイルにものすごい情熱を注いで「カット」させていただいていますm(__)m




たかが「カット」です




その「たかが」が本当に深く楽しくまだまだ勉強です。


たくさんの反省から日々成長していきます。


それをずっとさせて頂き本当に感謝です^ ^


これからもたくさんの情熱を注がせて、たかが「カット」をさせて頂きます(笑)


って言い訳のお話


長い間読んでいただきありがとうございました



投稿者 有限会社聡三 | 記事URL

staff
ブログ WEB予約
出身地 東京都 大塚
生年月日 1977年 6月14日 
星座 ふたご座
血液型 AB型
経歴 スタイリスト暦 18年
1977 東京生まれ
1997 ビダルサスーンディプロマ取得の為渡英 ロンドンにて2年半で技術を習得し経験を積む
2009 マネージャーとして表参道で働いた後、KEIZOと共にSOZOを立ち上げ現在代表
得意なスタイル 手入れが簡単なナチュラルスタイル。ボブからロングそしてメンズスタイルもくせやボリュームで悩んでいる方スタイリングを早く終わらせたい方その他髪の悩みがある方全部僕が笑顔にします!
メッセージ 僕は美容師の仕事が大好きです。
「自分の周りを元気にする」をモットーにお客様の笑顔を一番に考えてお仕事させていただいています。
ぜひ元気のお手伝いさせてください!!
お酒が大好きで年間360日は飲んでます(笑)
ぜひ僕とおいしいところの情報交換いたしましょう!
 
趣味 日本酒、食べ歩き