TAA

2018年5月11日 金曜日

上司のお酒は注ぎに行ってますか?




こんにちは皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



最近ですねいろんな方とお話しさせて頂く機会が多いんです。



そんな中この前こんな話が。



この方はショップ店員の店長をされている方



お店は体育会系のお店みたい



何ヶ月か前に新しい子が入ったとの事



どうも不満があるみたい。



「この前会社の飲みがあってその子が全然先輩にお酒を注がないで注いでもらってた」



「それも変わろうともせず当たり前にもらって」



「本当にありえない・・」



「普通さ・・」



っと大体こんな感じでヒートアップしていきます(笑)




皆様はやっぱり今の若い子はさーってなっちゃいますか?






会社の飲みはスタッフの為







ちなみに僕はちょいちょいスタッフとサシでも皆でも行きます。



僕の意見としてはですね・・



全く問題ないです(笑)



気がついた人がやればいいしそこに上下関係ないです。



むしろうちでは大体僕が注ぐし(笑)



なくなってれば



「次どうする?」



的に聞きます。



だって仕事も終わった飲みで何で接待でもないのに気をそこまで使わなければならないんでしょう?



がんばったご褒美なんだから楽しんでもらいましょうよ。







僕その人に聞いたんです。



僕・・・「自分が入社してのすぐの飲みで注がなくちゃいけなくて楽しかった?」



その人・・「いや全然つまらなくてめんどくさかったです」



僕・・・「同じ事さしてつまんない思いさせるの」



その人・・「・・・」



僕・・・「逆に注いであげてお金も出してその子が同じ事を下にやったらどう思う?」



その人・・「・・・めっちゃいい空気」




分かってくれました(笑)




昔のいい所悪い所



まーもちろんこれが正解かは分かりません。



昔の大事な所はもちろん忘れてはだめだと思いますよ。



「礼儀」ってもちろんあります。



これは僕の考えなだけです。



昔の注ぎに行って、その場で注がれていっき!



出された酒は断らない。



実は僕はこのスタンスも好きでした(笑)



だだこればかりは人によります。




若者がお酒自体あまり飲まなくなったこの時代にはちょっと強要する事ではないかと。



礼儀は営業中の話でじゅーぶん。




きっと大体文句いう方は



「せっかく奢ってやったのに」



的になり・・


あっお金もしっかり取ってる事もあるみたい・・



違うんです。そんななら本当は早く帰りたいんです。



だったらせっかくなんで楽しんでもらいましょう。






仕事後で疲れてはいますがいい顔じゃないですか。



奥のおじさん眠そうですけど(笑)



時代と共に変わるしきたりも悪くないんではないでしょうか?



補足で、もちろん他所ではちゃんと注ぎなさいよとは言っていますよ(笑)






TAA







投稿者 有限会社聡三

staff
ブログ WEB予約
出身地 東京都 大塚
生年月日 1977年 6月14日 
星座 ふたご座
血液型 AB型
経歴 スタイリスト暦 18年
1977 東京生まれ
1997 ビダルサスーンディプロマ取得の為渡英 ロンドンにて2年半で技術を習得し経験を積む
2009 マネージャーとして表参道で働いた後、KEIZOと共にSOZOを立ち上げ現在代表
得意なスタイル 手入れが簡単なナチュラルスタイル。ボブからロングそしてメンズスタイルもくせやボリュームで悩んでいる方スタイリングを早く終わらせたい方その他髪の悩みがある方全部僕が笑顔にします!
メッセージ 僕は美容師の仕事が大好きです。
「自分の周りを元気にする」をモットーにお客様の笑顔を一番に考えてお仕事させていただいています。
ぜひ元気のお手伝いさせてください!!
お酒が大好きで年間360日は飲んでます(笑)
ぜひ僕とおいしいところの情報交換いたしましょう!
 
趣味 日本酒、食べ歩き