TAA

2016年2月 8日 月曜日

白髪染めって明るくできるの?



こんにちは!



皆様に元気をお届けする美容師TAAです!




今回の質問。






できるの?というか「明るくしたい!!」



っていう方が非常に多いと思います。




答えは・・






分かりません!!(初見の場合)






できる場合、できない場合があります。





まずヘナ、マニキュアをされている方は無理です。





伸びるまで待ちましょう。





そしていわゆるカラー剤(アルカリタイプ)





これに関してはできる場合とできない場合があります




残留している




染料の量


色の濃さ



そして




髪質




など色々関係してくるのでここは自分がしていない白髪染めの時は細心の注意をします。




そもそも白髪染めは染料が濃いんです。





しっかり入りますがそれなりの代償はありますねやっぱり。




簡単に言うと「暗く染めた白髪染めはあがりません」




本当は一度ブリーチをすればいけるかも知れません。




ただ確実に痛みます。



そして少し前ですが脱染剤というのがありました。



あまり傷めずに染料を抜くと言うもの。



・・・傷みました



・・・なんか汚いオレンジみたいになりました




色が上がったのですがどうも納得がいきませんでした。(もしかしたらもっといいのがでたのかもは知りません)




写真があったほうが分かりやすいですよね。



一度検証してみましょう!





まずこの方



んーたぶん上がらないですね。




どうしてもでしたら見える部分に少量のブリーチハイライトを入れた後に色をかぶせて明るくする感じが良いかと思います。






次の方



この方は明るくいけると思います。



ただ毛先が白髪染めの染料が入っているので求めている明るさよりも毛先は少し明るめでした方が良いかもしれません。








最後にこの方。




毛先が地毛の色の近いのでいけると思ったら根元がガツンと明るくなるパターン




しっかり見極めが大事ですね。





とまあいろいろなケースがありますね(笑)



まー毛先から塗ってどこまで抜けるか見てから根元でもいいのですが・・




何せ僕・・




時間をかけるのが大っ嫌い




なんです・・




お客様が喜ぶ為に時間のかけるは大好きなのですが・・こちら都合は「んー」って感じ。




時間をかけると・・


・髪が傷む


・お客様の大事な時間を奪う


・たいして忙しくもないのにお客様をかぶらせてしまい忙しい雰囲気になってしまう



嫌なんです。



白髪染めのアドバイス



・白髪染め(黒染め)の場合は暗さによって明るくできなくなる事がある可能性があるのを知っておいてください。



・市販の白髪染めの場合誰でも簡単に入る様、強い薬剤、濃い染料を使っているのでなるべく色を楽しみたい方は美容室でのカラーをオススメします



・担当の美容師さんに今までの履歴をしっかりお伝え下さい。(聞かない美容師も問題ですが・・)




それだけでも色の楽しみ方は色々できると思います!


 
僕達美容師がしっかりフォローします!!



ではではそろそろ春気分なので明るくしたい方お待ちしています!(笑)


TAA








投稿者 有限会社聡三

staff
ブログ WEB予約
出身地 東京都 大塚
生年月日 1977年 6月14日 
星座 ふたご座
血液型 AB型
経歴 スタイリスト暦 18年
1977 東京生まれ
1997 ビダルサスーンディプロマ取得の為渡英 ロンドンにて2年半で技術を習得し経験を積む
2009 マネージャーとして表参道で働いた後、KEIZOと共にSOZOを立ち上げ現在代表
得意なスタイル 手入れが簡単なナチュラルスタイル。ボブからロングそしてメンズスタイルもくせやボリュームで悩んでいる方スタイリングを早く終わらせたい方その他髪の悩みがある方全部僕が笑顔にします!
メッセージ 僕は美容師の仕事が大好きです。
「自分の周りを元気にする」をモットーにお客様の笑顔を一番に考えてお仕事させていただいています。
ぜひ元気のお手伝いさせてください!!
お酒が大好きで年間360日は飲んでます(笑)
ぜひ僕とおいしいところの情報交換いたしましょう!
 
趣味 日本酒、食べ歩き