BLOG

2016年1月27日 水曜日

ゆっくり丁寧は正解ですか??



こんにちは!


皆様に元気をお届けする美容師TAAです!



今日仕事をしててふと思った出来事。



昔僕はゆっくり丁寧にお客様をしたい



そう思っていました。



たまにお客様が付いていないスタイリストが言います。(もちろん全員ではありませんよ!)




いいように聞こえる言葉。





聞こえはいいのですがそれって結局仕事が遅い自分への言い訳。





自分がお客様に支持して頂く様になってこのゆっくりという言葉に疑問を持ち始めたんです。




さて・・今日のお客様、お子様と二人でご来店





お子様はカットだけ、お母様はパーマとカット。



その時、時間が2時45分



5時までに出たいとの事






ヨユーヨユー



「出来れば根元のカラーも・・」




ナヌッ(キャーー)




急に僕の思考回路が変わります(笑)





更に10センチは切りたいとの事。




最初の流しでは一回お断りしました。



まてよ・・・




ただ今回のお客様、かれこれ15年以上担当しています。





お子様もいてここまで来るのも大変。





髪質も好きな雰囲気も分かってる。




よし・・・




「やっぱりやろう!」





出来ない理由よりもできる方法を考える





昔聞いてずっと頭に入れている言葉




気合入れてない頭ふりしぼって勝負






ベースを切りました!(おいっそんな事してる暇があるなら急げ)




間にお子様カットも入れてパーマ一人巻き・・




巻き終わりました!(だからそんな時間ないって・・)




カラーも塗って・・(リタッチ)







できました(笑)



ミルクをつけてノンブローノンアイロン




時間は丁度5時、そして写真まで最後に撮るという余裕っぷり



・・・



嘘です、施術は5時ですが少しおしても大丈夫と言ってくれたので写真撮って最後は少しおしました(汗)





綺麗にかかりましたね。




さすがに今回のは少し急ぎましたが最近僕が思うのは・・




早くて丁寧な仕事




やっぱりここが正解ですね。



早ければお客様も時間ができます。




もちろん急いでる感じも出さず、なおかつ気配りもできて、ゆっくりしたなぁっと思ったらまだこんな時間。




これが理想で一生追求ですね。



限界はないと思ってます(笑)




もちろんゆっくり話したい人はいると思うのですがそこは手はしっかり動かし臨機応変に。




昔の自分はいつもできない理由ばっかり。




そんな昔の自分を知りながら今までずっといらしてくれてる今回のお客様。



本当に「ありがとう」



シンプルですが本気で心の底から思います。




今までだいぶ至らない所(今もだいぶありますが・・)があった のに許してくれてずっといらしてくれている。



お子様も生まれた時から知っているし感慨深いです。




そんな方達の為にもっともっと追求していきます。




自分の理想の美容師はまだまだ先です。





少しでも髪を通じて皆様に元気をお届けします。





これからもどうぞよろしくお願いいたします!






今回のお客様の声はこちら!
















投稿者 SOZO hair&make

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31