YUNI

2015年2月 4日 水曜日

カラー後の色の変化について

ソーゾーSOZOのHPはこちら→http://www.sozo-hairmake.com/


「カラー直後はいい色なのに、日が経つにつれて何か色の感じが思った色と違ってきたな・・・」

カラーをされたことがある方には、こんな思いをされた方って以外と多いのではないのでしょうか。

これって、褪色という、日常生活上避けることが出来ない現象があるのですが、

それと同じくらい、実は 根元の見え方(生えてくる地毛) で、色の雰囲気が大きく変わるんです。

ここで言う根元の見え方というのは、カラー後1、2週間後のミリ単位の根元です。

ほんの数ミリでしょう・・・と思われるかもしれませんが、日本人が元々持っている黒髪には赤の色素があり、この赤みが、実は色の見え方を大きく左右するんです。

特に寒色やアッシュなど、赤みを抑えたカラーに、地毛の赤みが見えてくると、

寒色だった全体の印象が、少しずつ、暖色になり、

この時に、このような色の違和感を感じているのだと思います。

ただ、色が馴染んできたな・・とか、少し柔らかく見えてきたな・・というのも

この黒髪の黒の中の赤みを目が捉えているからなんです。

如何に自分の髪の色を知り、仕上がりから時間が経った時の色の見え方まで考えながら美容師さんとカラーを決めていくのも楽しいですね。

ご参考までに。


原宿・表参道 美容室 SOZO
東京都渋谷区神宮前4-25-1 B1F
定休日 火曜日
営業時間 平日11時~21時 土日・祝日10時~20時

ソーゾーSOZOの口コミはこちら→http://beauty.hotpepper.jp/slnH000185777/review/

ソーゾーSOZOのHPはこちら→http://www.sozo-hairmake.com/


投稿者 有限会社聡三