BLOG

2014年12月17日 水曜日

青山・表参道にある大人に人気の艶髪SOZOブログ

リンスとトリートメントの違いってご存知でしょうか。

以前はシャンプーとリンスはセットのようなもので、

トリートメントはもっと特別なもので、サロンへ行った時のみ行なうものだったような気がします。

最近では市販のものもリンスよりもトリートメントのが種類も多くなっていますね。

定義としては、リンスは主に毛髪表面に作用し、トリートメントは主に毛髪の表面~内部に作用します。

コンディショナーはリンスにトリートメントの効果を少し持たせたようなイメージで毛髪の表面~内部に作用します。

通常、リンスよりもトリートメントの方が油分やコンディショニング成分の配合が多い為、ダメージ毛にはトリートメントを使用する方がいいと思います。

以前ははリンスは表面、トリートメントは内部をケアするという風に分けれられていましたが、最近ではトリートメントに表面ケアの機能をもたせているものが多く、リンスの使用頻度が少なくなりつつあります。

カラーやパーマをしない人は、トリートメントよりもリンスの方が軽く仕上がるかもしれませんね。


投稿者 SOZO hair&make