BLOG

2014年9月19日 金曜日

青山・表参道にある大人に人気艶髪美容室SOZOブログ

艶髪を手に入れるために必要なブラッシングのお話を前にしましたが

間違ったブラッシングで艶を失ってしまっている可能性があります!!!


こわいですね!

ただブラッシングをするだけではだめなんです><


まず、プラスチック製のブラシ・・

これ、実はあまりよくないと言われています。

理由は静電気が起きやすく、髪の毛をいためてしまいます

できれば豚の毛、いのししの毛など天然のものがいいです。



こんな感じのものがおすすめです。



濡れた髪をブラッシング、これもNGです

濡れている髪は弱くダメージになりやすい状態です。

この状態ではブラッシングではなく、

目の粗いクシなどで優しくとかしましょう。



毛先から優しくとかすことが大事です。



ブラッシングは内側までまんべんなく!

とくにロングヘアの方は量が多く大変なので、

髪の毛を少量ずつ取り分けて行うとよいでしょう。

正しいブラッシングは汚れを落とし、髪全体に頭皮の脂を広げ、

つやとうるおいをもたらしてくれる効果があります(^^)


意外と知らない間違ったブラッシングを見直して

つやつやの髪を手に入れましょう!!!



NATSU

 


投稿者 SOZO hair&make

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31